カテゴリ:写真を撮る( 12 )

再起動

あけましておめでとうございます。

a0072084_15151480.jpg

[PR]
by hop-snap | 2009-01-01 15:11 | 写真を撮る

ちんどん

大阪を歩いていたら
ちんどん屋さんに出会いました
初めての体験

a0072084_116940.jpg


NTTプリペイド携帯のコマーシャルでしたが
そんなの吹っ飛んじゃいますね
かなりのインパクトです

もう一回あいたい、もう一回みたい
じつに楽しい広告媒体ですね
[PR]
by hop-snap | 2008-02-01 01:22 | 写真を撮る

比叡山、今年の初雪

今日、寒いなぁと思ったら
比叡山に雪がありました

まだまだ、底冷えには早く
京都の冬はこれからです

a0072084_17114253.jpg

[PR]
by hop-snap | 2007-11-19 17:12 | 写真を撮る

東山五条

東山五条の清水寺
紅葉はこれからですが、
ものすごい人、車です
英語、中国語、関東のことば、九州や地方のことば
たくさんの人の、たくさんの言葉が入り交じる文化の交差点
ふしぎな感じでしたが
いいお寺さんでした

こんなにたくさんの人が来ているのに、凛としているところ
すばらしいです

でも、写真はありません
いらないものばかりに目がいきます

a0072084_23403573.jpg


a0072084_23412885.jpg

[PR]
by hop-snap | 2007-11-14 23:53 | 写真を撮る

en-summit

知り合いのアパレル関連の撮影をたのまれてしまって
軽い気持ちで、いいですよ。と言ったのはいいけど
スタジオ撮影経験・機材もなく
何とかなるやろう、と思っていたが調べるにつれて
クリップオンストロボ(GN43)では無理なことが発覚

のちのち、必要になるだろうから
ええぃと、
コメットのTWINKLE 03F II
PHOTOFLEXのライトドームM & スピードリング
マンフロット #420JBブームスタンドを購入、
レフは80センチ一枚

モノを普通に撮ることの難しさと、カラーバランスをきれいに出すことの難しさ
デジカメでなかったら、これを一発勝負でジャストに出すのはかなり難しいのだろうと思う
勉強不足、もっとちゃんと光を見て、もっとちゃんと扱えるようになりたいなぁ
a0072084_2114529.jpg


en-summit
[PR]
by hop-snap | 2007-11-08 02:43 | 写真を撮る

コスモス

最近はほとんど撮らなくなったけど
昔は風景や花の写真をよく撮っていた

高野川の河原に、コスモスの群生を見つけて撮影
夕方の柔らかい日差しは秋らしくて気持ちいい
日なたと日陰の光量差が小さくて、きれいな写真になりやすい
だれでもうまく撮れそうな秋の夕日

a0072084_2431191.jpg

[PR]
by hop-snap | 2007-10-29 02:44 | 写真を撮る

船の旅

a0072084_0431688.jpg


USJから天保山の間を連絡船が就航している
船長の女性は、手慣れた感じで離岸・着岸し、所要時間10分
ちょっとした船旅の気分

この船、駆動系が2系統あって左右を逆回転にすることで
その場で旋回も出来る高性能船
その動きも気持ちいいが
夕方の太陽
オレンジの光りが秋らしい
[PR]
by hop-snap | 2007-10-18 01:22 | 写真を撮る

京都御所 猿が辻

なんとなく京都御所へ
素晴らしくでかい、きちんと整備された緑地公園という感じです。
うだるような暑さで、砂利道を砂漠を歩いているような感覚で歩きました
この感覚は、皇居の時にも感じましたが
整備されているけれど、必要以上に手を加えていないので、自然の森の気配があります
a0072084_050182.jpg


なんとなく来たので、以前から気になっていた猿が辻へ
京都御所の東北角は鬼門とされ、築地塀の角を欠いて日吉山王社の神のお使いの猿を祀っています。この猿が 夜な夜なぬけだしては通行人にいたずらするため、金網で封じ込めたと伝えられています。
a0072084_0445039.jpg

幕末の「猿が辻の変」は、この尊皇攘夷派の姉小路公知が襲われた事件です。朝議を終えた姉小路の一行が公卿門を出て猿が辻に至ったとき物陰に隠れていた3人の賊に襲われました。
一人は刀を抜いて提灯を切り、二人が姉小路に襲いかかります。姉小路の脇で太刀を持っていた従者の鉄輪勇は、戦わずして刀を持ったまま遁走。吉村右京は、賊に邪魔されて姉小路の下へ行く事ができず、姉小路は持っていた笏で防いで賊の刀を奪い取り、賊は遁走しますが、顔と左肩に深傷を受けていて手当の甲斐もなく亡くなってしまいました。
姉小路が奪った刀を検分したところ薩州鍛冶であり、人斬りと謳われた田中新兵衛のものではないかと疑われました。しかし、京都町奉行所で取り調べを受けた田中は、刀を示されると何も言うことなく、その刀で自刃して果て、結局犯人は不明のまま終わります。
しかし、この事件の嫌疑を受けて薩摩藩が九門の守備からはずされる事になり、朝廷から大きく後退し、朝廷内の勢力は長州藩一辺倒となります。そして、勢力を失った薩摩藩の巻き返しが、後の八・一八の政変へと繋がっていったらしいです。

と、何処かで読んだのを思い出したわけです。
[PR]
by hop-snap | 2007-09-20 00:55 | 写真を撮る

はなをみて いまはのぞみも こうどうの にわのちぐさも さかりなるらん

a0072084_2545730.jpg


第四番札所
革堂行願寺

あてなく、ふらっと
そういう出合いもある
[PR]
by hop-snap | 2007-08-09 02:51 | 写真を撮る

大阪はひとのまち

大阪はひとのまち

最近カメラを持つと
なんとなく、人のいる風景を撮ってしまう。
ただの風景では、さみしいから
広角レンズで
誰というわけではなくて
a0072084_146179.jpg

a0072084_1461461.jpg

a0072084_1462852.jpg

[PR]
by hop-snap | 2007-07-10 01:49 | 写真を撮る