カテゴリ:ダンス・舞台・映画( 14 )

ジュノ

ジュノ

この映画は主演のエレン・ペイジあってのものですね
とてもチャーミングな女優さんなのに
あえてそういう使い方してなくて
ごく普通の高校生をやっていて好感が持てます

良い映画ですが、なんかねちょっと引っ掛かるものがあり
あまりにまとまりすぎていて
見終わってからすーっとする感じはあまりなく
私にとってのすごい感動作ではありませんでした

言っときますが良い映画です

a0072084_23553959.jpg

JUNO/ジュノ
[PR]
by hop-snap | 2008-07-02 23:56 | ダンス・舞台・映画

パンズ・ラビリンス

気になっていた
パンズ・ラビリンスに行ってきました

予告編を見て
映画館で見ないと
と思っていたら京都シネマでアンコール上映

物語が現実とファンタジー(この言葉が正しいかわかんないけど)
を行ったり来たり、特撮もすばらしい
どこまでが現実で、どこまでが幻想なのか分からない

物語はひじょうに生々しく、目をそむけるほど残虐なシーンもあってPG-12
戦争の狂気を背景に、ありきたりのファンタジーではなく
良かったね、ではないのだけれど、、

この作品については
いろいろ語られていますが、
戦争を現実としてとらえたときに
やはりどこかに逃避したい願望が生まれてくると思うのです
今の日本でおなじ事があってあちらに行けるとしても
ひとは、楽な方へ傾いていくものですから
そんな危ない橋を渡ろうと思う子供はいないんじやないかな

謎解きがいくつもあり
分からないことがいくつもあり
もう一度みたいと思う映画の一つです

a0072084_147793.jpg

パンズ・ラビリンス
[PR]
by hop-snap | 2007-11-22 02:07 | ダンス・舞台・映画

めがね

a0072084_1305922.jpg

気になっていた、「めがね」に行ってきました
ココン烏丸の京都シネマ
予告で
もたいまさこの自転車の後ろに小林聡美が乗るシーンがあって、
トランクはどうなるの?
って思ってましたが、映画見たら納得
そういうことだったのね

何も事件は起こらず、何もない映画
静かにながれていく感じ、食べものがおいしそうで
ここで暮らしたら長生きできそうな感じで
とても良い映画でした。

エンディングで大貫妙子の歌が流れるほんの少し前に
ブラックアウトする瞬間があって、なんかグッとくるモノがありました

エンディングの写真を見ていて
「この写真を撮る仕事がもし来たらノーギャラでも行きたい」
「あ〜、この写真を撮りた〜ぃ」
そのような技術も機会も持ち合わせておりませんが、そう思わせる写真に
写真の持っている力も再認識しました
この映画は、映画館でこそふさわしい

めがね公式サイト
[PR]
by hop-snap | 2007-09-27 01:30 | ダンス・舞台・映画

カケラ -kakera- 忘れぬうちに

2007年2月21日(水)〜2月22日(木)全3回公演
京都・三条 ART COMPLEX 1928 [2部構成]
白日夢 改訂版 黒子さなえソロダンス作品
オトノカケラ kakera -gekijou 黒子さなえ+take-bow

黒子さなえ(contemporary dance)
take-bow[たけぼう](guitar,turntables)

黒子さなえさんとは、知り合ってずいぶんになる
写真が縁で、私の人生は繋がっているような気もする
休みと公演の日程がうまく重なったので、撮影をお願いしたら快承してもらえた

お芝居やダンスの公演は、始まる寸前が気持ちいい
客入り前の薄暗い客電灯の中にながれる
ものすごい緊張感と集中で、空気がとても重たくなる
すべきことをして、静かに準備するこの瞬間がたまらなく良い

私の撮影で本番中、気が散ってはいけないので
今回もゲネプロ(音響、照明、衣装、タイムコードその他本番と同じリハーサル)の撮影
それでさえ、ものすごい重圧感がある
舞台のじゃまにならない位置に小さく腰を下ろす
張られたリノリウムの冷たい感覚と時間を追う緊張感
デジカメでさえ残コマ数を気にする撮影
ものが出来上がっていく過程に出会えることは、ほんとうに幸福だと思う

a0072084_23353226.jpg

a0072084_2335484.jpg

a0072084_2336498.jpg

a0072084_23361877.jpg

a0072084_2337045.jpg

a0072084_2337116.jpg

a0072084_23374689.jpg

[PR]
by hop-snap | 2007-07-05 23:52 | ダンス・舞台・映画