洛趣会

堀川七条の興正寺で行われた「洛趣会」に行ってきました

今年で第77回になるそうです

同人もそうそうたるもので、京都で老舗といわれるお店が、

「今年はこんな感じで頑張っています」というのを展示するという感じでしょうか

お店ごとに一間ほどに分かれ、興正寺の本堂を使って行われています

あらま、すごいことで

a0072084_1392223.jpg


お茶はもちろん一保堂さんです

お茶菓子はと言うと虎屋さん

招待されている人びとも、和服姿のご婦人方で

普段とはかけ離れた、ちょっと違うセレブな感じがするのは私だけ?

少し場違いな感じはありますが、まぁ


本家尾張屋さんの、お蕎麦席もあり

ふるまわれる蕎麦は、出汁と蕎麦と辛み大根だけ

これがすごい、シンプルで充分

温かい蕎麦は、北山の権兵衛さんが一番と思っていましたが

すこし揺らぎました、これを店舗でないところで、このおいしさ

老舗の力も伊達ではないのですね

と感心しきりの洛趣会でした
[PR]
by hop-snap | 2009-11-22 01:59 | おいしい
<< ハンス・コパー 展 - 20世... 蜷川実花展 >>