おくりびと

映画「おくりびと」を見ました

a0072084_2281959.jpg
a0072084_2284174.jpg
a0072084_228511.jpg


本木雅弘が主演ですが、山崎努も渋い演技です
演出がていねいで細やかです
なによりも、説明的なセリフがとても少ないのです
わかりやすいシーンはあまりなく
静かに物語が進みます
こりゃ演技できない役者には無理、
最近の説明過多のドラマになれた人には淡泊すぎるかも
それだけ完成度は高いです


さいごの別れの話です
自分の大切な人と、もう二度と会えないと思ったら
私でさえやっぱり、少しは小綺麗にしたいと思うのですよ
でも、死んじゃっていては自分ではできない
その手伝いをしてくれる人の話

静かに、死ぬことについて、考えました
ほんとうに大切な人のことを、考えました

別れのこと
冷たくもなく
温かくもなく
やわらかい視線で描いていて
とても良い映画でした
[PR]
by hop-snap | 2008-10-01 02:09 | ダンス・舞台・映画
<< Petit Monsieur「... ビストロ スリージェ >>