菊池契月

生誕130年記念 菊池契月展
JR京都伊勢丹 美術館「えき」KYOTO

a0072084_235971.jpg


どうしても見たいという感じではなかったのですが
チケットもらってふらっと行ってきました

たぶん私は日本画のほうが好きなのでしょうね
線と面で構成されたセル原画のような絵

恐ろしく線が良いです
何気ない感じなのですが、意識が遠のく感じです
良くできた日本画の作風からスタートし
ボヤンとした日本画のにじみを許さず
はっきりとした線で描くこのひとの絵は、
実物でしか伝わらないのだろうなと思いました

日本には、まだ知らぬ素晴らしいひとがたくさんいます。
[PR]
by hop-snap | 2010-01-13 02:01 | アートを見る
<< 『ナイン・フィンガー』アイホー... アバター 3D上映 >>